JICA(国際協力機構)柔道隊員(青年海外協力隊&シニア海外協力隊)春募集受付中

2月13日から4月3日にかけて国際協力機構のJICA海外協力隊の【柔道隊員】が募集されています。
毎回、20ヶ国前後から柔道指導者の派遣要請が来ていますが、柔道経験者の応募が少なく5人程度しか派遣できていない状況で、JICAからも応募者増加への協力を要請されています。
JICA海外協力隊の柔道隊員は途上国への柔道の普及のみならず、国際貢献の一環として大きな意義があり、柔道家としての人生も豊かになる経験をももたらしてくれます。
つきましては下記をご参考にマスターズ会員ご自身、友人、後輩の皆さんに是非積極的な応募の検討をお願いいたします。

1. 応募の検討に際しては先ず協力隊のホームページ(https://www.jica.go.jp/volunteer/)にアクセスして応募資格、応募手順、派遣国などの情報を吟味してください。

2. 応募者の種類は(1)広く応募可能な一般案件(20歳~69歳)と(2)高度な経験や技能が求められるシニア案件(20歳~69歳)の2種類です。

3. 任期は原則2年間。派遣前には約70日間の語学研修があり、往復渡航費、現地生活費、住居費等はJICAが負担し、国内手当も定めれた額を支給します。詳しくは協力隊HPをご覧ください。

4. 常時ではありませんが1ヶ月から1年未満の短期派遣も募集されることがありますのでHPの短期派遣の情報も確認願います。

マスターズ協会員の中には多くの経験者がおりますので何でもご相談ください。

コンタクト先:丸の内柔道倶楽部 坂東雅邦
e-mail: martin.alfie4@gmail.com
携帯: 080-2044-8710


【体育・スポーツで挑む】JICA海外協力隊【国際協力】
協力隊の仕組みや隊員の活動について詳しく知りたい方はこちらの特集号とWEB説明会動画をご覧ください。
https://www.jica.go.jp/publication/mundi/1901/index.html

JICAの「スポーツと開発」事業について知りたい方はこちらの特集号をご覧ください。
https://www.jica.go.jp/publication/mundi/1806/index.html

募集説明会の開催地と日程を知りたい方はこちら!
https://www.jica.go.jp/volunteer/seminar/place/

カテゴリー: その他, 会員情報 パーマリンク

コメントは停止中です。