平成29年全日本柔道形競技大会におけるマスターズ会員の活躍

10月22日(日)、講道館で開催された標記大会にはマスターズ会員も沢山参加された中で顕著な成績をあげられた2組を報告します。

古式の形(準優勝)
取 清家 春夫(名誉会長)
受 小池 健三(代表理事)
五つの形 (三位)
取 大木 恒毅(理事)
受 阿部 雅人(理事)

全ての競技結果詳細は全日本柔道連盟のホームページを参照願います。

柔道の文法とも言われる形の稽古は柔道の理合いを習得するのに非常に有効ですので若い会員の方へ形の稽古もされることを勧めます。

文責 原 優(事務局次長)

カテゴリー: その他, 会員情報, 国内 パーマリンク

コメントは停止中です。