横浜遠征合同稽古

毎年恒例の横浜遠征合同稽古が、2月3日神奈川県立武道館で開催されました。

関東地区のマスターズ会員、土曜柔道会、丸の内柔道倶楽部、大木塾、横浜税関の皆さんに加え、ノルウェーからのジュニア選手、神奈川県立舞岡高校の生徒さん等の若手も参加、総勢で100名の大合同稽古となりました。

17時30分に開始、準備運動、打ち込み、寝技、乱取りと1時間半の稽古で、爽やかな汗を流しました。

 

稽古後の懇親会は、横浜中華街に50名が繰り出し、食べ放題・飲み放題で本場の中華料理を堪能しました。
懇親会では、各団体の代表、海外柔道家、遠方からの参加者の挨拶に続き、余興として詩吟や相撲甚句の披露があり、柔道談議にも熱が入り、楽しい時間を過ごしました。

 

最後に、日本マスターズ松山大会での健闘と、来年の合同稽古での再会を約束し、お開きとなりました。

(文責 専務理事 浅田三男)

カテゴリー: その他, 二金会, 会員情報, 写真・記録 パーマリンク

コメントは停止中です。