【会員情報】平成29年度京都醍醐寺五大力さん力餅奉納 横綱

会報で投稿(※2017年1月31日発行 JMJA-News 第16号 18ページ)しました、還暦を迎えて、の目標であった一つを達成しましたのでご報告いたします。

平成29年2月23日京都醍醐寺五大力さん 150kg力餅奉納が開催され5分19秒の記録で優勝。醍醐寺大僧正より平成29年度 横綱の称号をいただきました。

毎年地元から横綱を輩出しているので完全アウェーの戦いでした。地元への声援が多いなか中程の順番で私が登場しました。
僧侶の持ち上がりました、の掛け声でスタート。
周りはおっさん持ち上げよったわ程度の反応でした。経過時間を30秒ごとに僧侶が、頑張れ、頑張れ、と声をかけます。


4分経過時から観客がざわざわしました。
前半の記録を抜いた5分経過の掛け声には会場からウオゥーというざわめき、6分いったれと思いましたが、落としたり、倒れると失格になります。
残りの力とおやじの雄叫びと共に元の位置へ。ただいまのご奉納時間、5分19秒!大拍手と大歓声がおこりました。

一躍トップに躍り出ました。足が笑って、這ってステージから降りました。
友人は泣いていました。知らないおばぁさんが、生き仏さん、って拝んでました。

向上心をもって努力すれば人は幾つになっても進化する。マスターズの精神をこの大舞台でご披露することができました。
歴代最高齢横綱だと思います。
ありがとうございました。

寄稿:理事 平井敏雄(兵庫県)

カテゴリー: その他, 会員情報 パーマリンク

コメントは停止中です。