平成28年総会・懇親会

日本マスターズ柔道協会の平成28年総会・懇親会は、4月28日(木)17時から講道館で開催された恒例の全国柔道高段者大会終了後、東京神田錦町の学士会館において全国の会員60余名の出席の下で開催された。

清家会長挨拶、三橋専務理事から代表理事会での事業報告、事業計画等の概要が報告された。

続いて懇親会に移り、野口名誉会長の乾杯のご発生の後、全国の会員仲間が久しぶりに再会し、和やかに歓談、柔道談義が進む中、今回、全国高段者大会出場20回を迎えた吉成隆杜氏、10回を迎えた役田英穂氏、山田雅弘氏、鈴木常夫氏を祝福し、檀上で各人それぞれに「これからも精進を重ねていく」旨の挨拶があった。

DSC_0681_3  DSC_0678_2

DSC_0687_3美味しい料理に舌鼓を打ちながら山田雅弘氏差し入れの「白霧島」などアルコールが進むうちに、西久保副会長の詩吟やお国自慢の歌や余興が飛び出し、懇親会は大いに盛り上がり、最後は、東京五輪音頭に乗せて、清家会長夫人特製の「柔道盆踊り」で会は、最高潮に達しました。

6月に迫ったマスターズ大会での再会を約し、清水名誉会長の三本締めでお開きとなった。

DSC_0690_1

(文責 専務理事 三橋 英夫)

カテゴリー: その他, 会員情報 パーマリンク

コメントは停止中です。