第3回 IJFグランドマスターズ国際柔道大会 報告

第3回 IJFグランドマスターズ国際柔道大会 参加の為 
選手14名・応援団5名で大会と観光を楽しんで来ました。
6月14日~23日・ドイツ・フランクフルト

  結果は以下の通りです。 
*参加国   :49カ国 ( 男・48カ国、女・25カ国 )
*参加選手  :1038名 ( 男・891名、女・147名  )

≪ 日本の選手団 ≫
  氏名 年齢区分 階級 結果 団体戦勝敗
1 高橋勘十
(岩手)
M11 -73 優勝  
2 杉原 尚
(茨城)
M10 -60 3位  
3 山本健夫
(東京)
M10 -66 2位 日本2
  2敗
4 岡田庫二郎
(兵庫)
M10 -60 2位  
5 鬼柳一宇
(岩手)
M9 -60 優勝 日本2
1勝3敗
6 栗本忠弘
(大阪)
M9 -90 2位 日本1
1勝2敗
7 内藤 純
(栃木)
M9 -73 優勝 日本1
1勝3敗
8 中島 忠
(埼玉)
M9 -66 3位 日本2
  2敗
9 清水正敬
(東京)
M9 -100   日本1
2勝1負
10 西久保博信
(神奈川)
M8 -73 1回戦敗退 日本2
1勝3負
11 三橋英夫
(神奈川)
M8 -81 7位  
12 大上敏幸
(東京)
M8 -90 5位  
13 上木保男
(千葉)
M7 -81 5位 日本1
1勝1敗
14 大塚俊彦
(埼玉)
M6 -73 5位  
佐々木裕二
(長崎)
M5 -73 2回戦敗退  
宮本弘三
(東京)
M3 -73 優勝  

  * 6月14日に行われた、世界形選手権大会に 
    2・杉原選手7・内藤選手が「柔」に出場した。

  * ⑮・⑯ は現地直接参加のマスターズ会員 

  * 他に海外在住の日本人が 男1人・女1人が参加していた。

  * 全柔連HP関連記事


*団体戦 M7以上の部 先鋒 -73㎏ 中堅 -90kg 大将 無差別

5チ-ム出場

 優勝 ロシア 2位 ドイツ 3位 ウクライナ
4位 日本 1チーム  内藤・栗本・清水・上木
5位 日本 2チーム  鬼柳・西久保・中島・山本

( M7×1人 M8×1人 M9×5 M10×1人 )

他国は、ほぼ全員がM7の選手、日本はM9以上の70歳代

団体戦結果
*マスターズ柔道会員が参加したIJFグランドマスターズ大会前日の
6月14日・15日の両日 世界形選手権大会が行われ 日本からは
日本一の選手の皆さんが参加 5・形競技の全てを優勝で飾っております。
詳細は全柔連のHPをご覧ください。

カテゴリー: 会員情報, 大会結果, 海外 パーマリンク

コメントは停止中です。